コーヒーはミネラルウォーターで淹れる!美味しいおすすめの水を徹底紹介

コーヒーを淹れるイメージ写真

コーヒーを美味しく淹れたいなら、やっぱり「水」にはこだわりたいところ。実際、コーヒーの大半は水分ですから、味の決め手として「水」は欠かせない要素といえます。

しかし、一部のコーヒーについて書かれた書籍では「水道水が一番!」といった記述が見受けられます。これは飛んでもない間違った情報だと考えています。なぜなら、水道水を沸かしても「カルキ臭」が完全に消えることはないからです。

美味しいコーヒーを淹れたいなら、安全な自然水または市販のミネラルウォーターがおすすめです。とくに、市販のミネラルウォーターは様々な種類がありますので、色んな味わいを引き出すことができます。

そこで今回この記事では、美味しいコーヒーを淹れるために最適なミネラルウォーターをご紹介します。

コーヒーの焙煎度に見合ったミネラルウォーターを使うことで、コーヒー豆の美味しさを最大限に引き出すことができます。ぜひ、参考にして頂けたら幸いです。

コーヒーと相性の良いミネラルウォーター

コーヒー ミネラルウォーター

コーヒーを淹れる際に注目したいのが、ミネラルウォーターに含まれる「成分」です。なかでも注目すべきは「硬度とpH値」になります。

それぞれの数値が高いまたは低いことにより、コーヒーの味わいが大きく変わってきます。

まずは、それぞれのミネラルウォーターの成分がコーヒーの味わいにどのように影響してくるのか?について解説します。

コーヒーと硬度の高いミネラルウォーター

深煎りのコーヒーには、硬水を圧倒的におすすめします。コーヒー豆の香りが引き立てられ、雑味のないクリアなコーヒーが淹れられるからです。

なかでも「超硬水」と呼ばれる非常に硬度が高いミネラルウォーターとの相性が抜群だと思っています。

「硬水はペーパードリップには不向きだ」という意見もありますが、決してそんなことはありません。スッキリとしたアフターテイストは、硬水で淹れるからこそ引き出せるのです。

純粋にコーヒー豆の特徴を味わいたいなら、間違いなく硬水(超硬水)をおすすめします。

コーヒーと硬度の低いミネラルウォーター

日本の水道水は「軟水」です。

多くの家庭では水道水を料理や飲用水として使用していますので、「軟水」の味わいや特徴に慣れています。

だから、日本人の口に合ったミネラルウォーターの多くは「軟水」なのです。

刺激が少ないため、赤ちゃんのミルクをつくるには「軟水」が最適であるといわれています。

軟水でコーヒーを淹れると、柔らかくて優しい味わいになります。ミルクや砂糖を入れてコーヒーを飲む機会が多いのでしたら、「軟水」で淹れることをおすすめします。

コーヒーとpH値が高いミネラルウォーター

pH値が高いということは、「アルカリ性」の水であるということです。

「浅煎り」のコーヒー豆をアルカリ性の水で淹れると、酸味やエグみが落ち着き、なめらかな味わいのコーヒーになります。

若い人を中心に「フルーティー」なコーヒー豆が人気となっていますが、落ち着いた酸味を楽しむなら「アルカリ性」の水がおすすめです。

コーヒーとpH値が低いミネラルウォーター

pH値が低いということは、「酸性」が特徴の水であるということです。

「深煎り」のコーヒー豆を酸性の水で淹れると、「苦味」が強調されてしまいます。

適度な苦味は「コーヒーらしさ」があって良いのですが、苦いだけでは決して美味しいコーヒーとは言えません。

お家でカフェ厳選|コーヒーに合う軟水

温泉水99の画像

優しい味わいのコーヒーを淹れるなら、「温泉水99」が断然おすすめです。

体への負担が小さい「超軟水」に分類されるほど優しい水であり、赤ちゃんのミルクにも推奨されています。

ただ、「温泉水99」は店頭で見かけることがほとんどありません。私も散々探しましたが、最終的にはネット通販で購入しました。

「超軟水」であるだけに、優しい味わいはそのままコーヒーの味わいにも影響します。ミルクや砂糖を入れて、ゆったりとした時間を過ごしたいなら「温泉水99」がおすすめです。

温泉水99の画像

温泉水99ををレビュー!実際に飲んでみた評価を暴露!口コミは嘘だった?

2021-06-19

お家でカフェ厳選|コーヒーに合う硬水

超硬水コントレックスの画像

コーヒーに合う硬水のなかでも、とくにおすすめしたいのが「コントレックスです。

非常に硬度が高いため、軟水に慣れている日本人にはとても飲みにくく感じますが、コーヒーを淹れる際に使うとまったく印象が変わります。

コーヒー本来の芳醇な香りを引き出し、アフターテイストがとてもスッキリしているのです。

コーヒーの焙煎度によって味の印象は変わるため一概には言えませんが、私は「中深煎り」以上の焙煎度で飲む機会が多いので、特別なシーンでは「コントレックス」を使っています。

超硬水コントレックスの画像

超硬水コントレックスをレビュー|1日2リットルが必須になった驚きの変化を紹介!

2021-03-19

まとめ

コーヒーにはミネラルウォーター

今回は、コーヒーに合うおすすめのミネラルウォーターをご紹介しました。

あなたが飲みたいコーヒーの種類や焙煎度、気分に合わせて色んなミネラルウォーターで淹れてみるのも良いでしょう。

ミネラルウォーターの画像

ミネラルウォーターとは?水の種類や水質などの疑問を徹底解説!

2021-03-28
シリカ水おすすめの画像

シリカ水おすすめ4選|健康と美容意識の高い方は必見!

2021-11-13
初心者にも使いやすい人気のコーヒー器具をご紹介!

コーヒーおすすめサイドバー

珈琲歴一年未満だった私が、実際に使ってみて感じたコーヒー初心者ならではの視点でご紹介しますので、きっと参考になるはずです。

是非、あなたにピッタリのコーヒー器具を見つけていただき、本格的な珈琲ライフをスタートさせてください。