ミネラルウォーターとは?水の種類や水質などの疑問を徹底解説!

ミネラルウォーターの画像

人の体は約60%が水分でできています。つまり、「水を飲む」ということは生きていくうえで欠かせないことなのです。

「水なんて水道水で充分」と思われるかもしれませんが、水道水は徹底した除菌が施されており、飲用としては適当ではありません。健康のためには「ミネラルウォーター」を飲むことを強くおすすめします。

「ミネラルウォーター」と一言でいっても、世界中にはたくさんの種類が存在します。それぞれの水には特徴があり、知れば知るほど「水ってすごい!」と思えてくるのです。

  • 「ミネラルウォーターは健康に良いって聞くけど、どんな成分が体にいいの?」
  • 「硬水? 軟水? いったい何が違うの?」
  • 日本の水道水って安全じゃないの?

など、ミネラルウォーターについて知りたいことは意外と多いのではないでしょうか?

そこでこの記事では、私がミネラルウォーターを調べるうちに得た知識をまとめておくことにしました。

できるだけ簡潔にまとめておきますので、知らない言葉に出会ったときは参考にしてください。

ミネラルウォーターの規定

水の種類についての画像

市販のミネラルウォーターの商品ラベルには、原材料名:水(鉱水)などの印刷がされています。これは、このミネラルウォーターがどこで採水されたのかを示す表示です。

たとえば、上記の写真にある「ローソン&キリンオリジナル天然水」は「鉱水」と書かれています。「鉱水」とは、「ポンプなどで採水した地下水のうち、ミネラルを含むもの」という定義があるのです。

水にこだわるなら、原材料名の表示にも気をつけてみてください。せっかくなら、ミネラル分を多く含んだ水を選んだ方が体にいいからです。

原材料名の表示については、他にも以下の分類がありますので購入する際には確かめてみるとおもしろいですよ。

水の種類説明
浅井戸水浅い井戸からポンプなどで採水した地下水
深井戸水深い井戸からポンプなどで採水した地下水
鉱水ポンプなどで採水した地下水のうち、ミネラルを含むもの
湧水自噴する地下水
鉱泉水自噴する地下水のうち、水温が25℃未満でミネラルを含むもの
温泉水自噴する地下水のうち、水温が25℃以上でミネラルを含むもの
伏流水浅いところを流れている地下水

ミネラルウォーターの種類

ミネラルウォーターの種類についての画像

一般的に、「ミネラルウォーター」として販売されている水の多くは「ナチュラルミネラルウォーター」に分類されます。

ナチュラルウォーター特定の水源から採水された地下水を原水とし、沈殿・ろ過・加熱殺菌意外の物理的・科学的処理をおこなっていないもの
ナチュラルミネラルウォーターナチュラルウォーターのうち、ミネラルを元々含む地下水を原水としたもの
ミネラルウォーターナチュラルミネラルウォーターのうち、品質を安定させるためにミネラルの調整やばっ気、複数のナチュラルミネラルウォーターの混合、紫外線やオゾンによる殺菌・除菌などの処理をおこなっているもの
ボトルドウォーター上記以外の飲料水である。純水、蒸留水、河川の表流水、水道水などをいう。処理方法の制限はなく、大幅な改変を加えることも可能

日本国内で採水され水は、安全上の基準のもと「加熱殺菌処理」されている場合も少なくありません。「安全な水」であることにちがいはありませんが、水の構造は失われているのです。

そこで注目していただきたいのが、商品ラベルの表記です。市販されているミネラルウォーターのラベルには、加熱殺菌されているの記載はありません。

しかし、なかには「非加熱処理」などの記載があるミネラルウォーターもあるのです。良い水にこだわるなら、「非加熱処理」の商品を選びましょう。

「加熱殺菌されていないと不安」だと思われるかもしれませんが、じつは安全性が高く、栄養分豊富な水である証ともいえるのです。

水の先進国であるヨーロッパでは、採水された水を加熱殺菌することなくボトリングしています。採水される地域の自然は厳しく管理されており、細菌が入り込む余地がないからです。

超硬水コントレックスの画像

超硬水コントレックスをレビュー|1日2リットルが必須になった驚きの変化を紹介!

2021-03-19

日本国内で採水されているミネラルウォーターにも、加熱殺菌されずにボトリングされている商品があります。

皆さんがよくご存知の以下のミネラルウォーターも、徹底した自然環境保全のもとボトリングされているのです。

サントリー天然水外観画像

変わらない美味しさで人気!サントリー「天然水」奥大山をレビュー

2021-03-14

採水地が自然豊かな場所にあり、周囲の自然環境の保全に力を入れている企業の水は、栄養分が豊富で安全なおいしい水なのです。

ミネラルウォーターの硬水・軟水の違い

硬度の高い水を「硬水」、硬度の低い水を「軟水」といいます。

硬度とは、水に含まれるミネラル分を数値化した値です。硬度が高い水は栄養分が豊富であり、硬度が低ければ栄養分が少ないといえます。

硬度の求め方
硬度=(カルシウム量✕2.5)+(マグネシウム量✕4.1)
ファミマシリカ水成分表示画像

たとえば、上記ラベルのミネラルウォーターの硬度を計算式に当てはめてみます。

一般的に商品ラベルに記載されている数値は「100mlあたり」ですので、カルシウム量・マグネシウム量ともに10倍した数値で計算します。

(3.0✕2.5)+(1.7✕4.1)=75+69.7=144.7㎎/L

上記ミネラルウォーターのラベルには「硬度150」と書かれていますが、計算式で算出すると144.7㎎/Lとなりました。表記上は繰り上げて表示されているようです。

一方、「飲みやすさ」で比較すると硬度が高い水は「飲みにくい」と言え、硬度が低い水は「飲みやすい」と言われています。

水の種類硬度飲みやすさ
超硬水1,000㎎/L以上飲みにくい
中硬水300㎎/L程度好みが分かれる
軟水100㎎/L以上飲みやすい

硬度の高い水は「美と健康」についての意識が高い方が好まれています。便秘解消に有効であるため、モデルさんや芸能人の方で愛飲されている方は多いです。

ただし、腎臓に疾患がある方や乳児・幼児が飲用にするには体への負担が大きいため注意が必要です。

一方、硬度の低い水は体を循環させて浄化する作用がある水として、普段使いにちょうど良いといえます。私は、朝起きてすぐに飲んだり、夜寝る前に飲む水は軟水と決めています。

ミネラルウォーターpH値の規定

川が流れる風景の画像

健康な人の体は「弱アルカリ性」です。pH値であらわすと「7.35~7.45」となります。

しかし、体内に「活性酸素」が増えると体が「酸化」に傾き、さまざまな生活習慣病を引き起こす原因となります。

そこで、弱アルカリ性の水を摂取することにより、酸化に傾いた体を戻してあげることが重要です。

現代人の食生活は、決して体に良いものとはいえません。また、職場や学校で受けるストレスは活性酸素を増大させているのです。

「ちょっと疲れたな……」「気分がさえないな……」と感じたときは、アルカリ性のミネラルウォーターを摂るようにしてください。pH値7.0以上の水がおすすめです。

属性pH値
酸性7以下
中性7
アルカリ性7以上

ミネラルウォーターに含まれる栄養分

ミネラルウォーターにはさまざまな「ミネラル」が含まれていますが、採水地によって内容はさまざまです。

カルシウムが多く含まれる水もあれば、バナジウムを含む天然水もあります。

以下では、多くのミネラルウォーターに含まれている栄養素がどのような働きをしているのかご紹介します。

ミネラル役割
カルシウム骨や歯・血液・筋肉の健康維持
マグネシウム便秘解消・疲労回復
ナトリウム体液の浸透圧調整
カリウム血圧安定・便秘解消
セレン(セレニウム)抗酸化作用
亜鉛ホルモンバランス調整・肌や毛髪の健康維持
シリカ(ケイ素)血管や皮膚・爪・毛髪の健康維持
ゲルマニウム血液の健康維持・抗酸化作用・免疫機能向上
バナジウム新陳代謝を促し、コレステロールや血糖値の健康維持

ミネラルウォーターと健康について

この記事を書くにあたり、参考とさせていただいた本をご紹介します。

東京医科歯科大学名誉教授の藤田紘一郎先生です。

藤田先生は、これまで数々の「水」に関する本を出版されており、水に関する知識と経験は他に類を見ません。

そこで、この記事を書くにあたってはミネラルウォーターに関するさまざまな知識を得るために読ませていただきました。

もっと詳しく知りたい方は、ぜひ、下記の一冊を読んでみてください。健康的な美しさを目指すあなたにぴったりな一冊ですよ。

マイナビ文庫 からだが若返る水の飲み方選び方

シリカ水おすすめの画像

シリカ水おすすめ4選|健康と美容意識の高い方は必見!

2021-11-13
初心者にも使いやすい人気のコーヒー器具をご紹介!

コーヒーおすすめサイドバー

珈琲歴一年未満だった私が、実際に使ってみて感じたコーヒー初心者ならではの視点でご紹介しますので、きっと参考になるはずです。

是非、あなたにピッタリのコーヒー器具を見つけていただき、本格的な珈琲ライフをスタートさせてください。