島根県大田市採水のミネラルウォーター|天然シリカ水「さひめの泉」をご紹介

さひめの泉の画像

島根県大田市で採水されるナチュラルミネラルウォーター「さひめの泉」をご紹介します。

「さひめの泉」は大田市にある「三瓶山」の麓にある採水場で汲み上げられ、鮮度を保ったままボトリングされているナチュラルミネラルウォーターです。

火山層でろ過された栄養分たっぷりな水であり、美容と健康に良いとされる「天然シリカ」が豊富に含まれていることでも人気の水です。

今回この記事では、「さひめの泉」についてご紹介させていただきます。2012年のモンド・セレクションにも選ばれた高品質なミネラルウォーターですので、ぜひ手に取ってみてください。

さひめの泉とはこんな商品

石見銀山街並みの画像

「さひめの泉」とは、『出雲風土記』にある佐比売山(さひめやま)※現在の三瓶山が語源となっています。

三瓶山はかつて大規模な噴火を何度も繰り返しており、採水地となる三瓶山麓にある採水地では、数十年かけてろ過された養分豊富な水が蓄えられています。

「さひめの泉」は地下70メートルから汲み上げられ、徹底した品質管理のもとボトリングされて出荷されています。

ミネラル分が多く含まれており、とくに「シリカ」の含有量は70㎎/Lという高い数値です。しかも、硬度は19という「軟水」であるため、赤ちゃんのミルクにも使えます。

シリカ成分が豊富なミネラルウォーターは、一般的には中硬水から硬水であることが多いのですが、「さひめの泉」は軟水であるため非常に珍しいといえるでしょう。

「シリカ」といえば、近年話題になっている成分の一つであり、「骨」や「髪」「皮膚」の健康を保つうえで効果が期待されています。日本では九州地方で多く採水されていますが、中国山地で採れることも珍しいと思います。

「軟水」であるため日本人の体質に受け入れられやすく、そのまま飲用することはもちろん、さまざまな料理に活用することができます。栄養分が豊富なうえに軟水ですので、無理なく習慣化できるように思います。

さひめの泉を購入した理由

さひめの泉パッケージ画像1

「さひめの泉」を購入した理由は、取引先企業が製造元であったからです。また、シリカ成分が豊富でありながら「軟水」であることも購入した理由といえます。

これまで色んな「シリカ水」を飲んできましたが、「さひめの泉」のようにシリカ含有量が豊富でありながら、軟水のミネラルウォーターは本当に珍しいと思います。

採水地の「三瓶山」周辺は世界遺産にもしていされており、四季を通して大自然を感じることができる地域です。冬の寒さは厳しくて雪も多い地域ですが、それだけに自然のままの美味しさが詰まったミネラルウォーターなのです。

さひめの泉を飲んでみた感想

さひめの泉 飲んだ感想

「さひめの泉」を飲んでみた感想を一言であらわすと、「スッキリとした口当たりで飲みやすい」と感じました。

常温でもゴクゴク飲めますが、冷やすとさらに美味しくなります。夏の暑い時期はもちろん、お風呂上がりや運動後はギンギンに冷やして飲むのがおすすめです。

また、コーヒーを淹れる水としてもおすすめします。私は趣味でコーヒーを楽しんでいるのですが、「さひめの泉」はクセがなくてコーヒーの味わいを引き立ててくれるからです。煎茶や紅茶を入れるのに使ってみるのも良いでしょう。

さらには、料理に使うこともおすすめします。天然シリカの栄養分が豊富ですので、普段の料理に使用すれば自然と健康な毎日が実践できるからです。

私の場合は、毎晩ご飯を仕掛ける際に「さひめの泉」を使用しており、朝は美味しいご飯を楽しんでいます。「さひめの泉」はクセがないので、お米を炊くのにつかうのはおすすめです。

さひめの泉おすすめポイント

さひめの泉 おすすめ ポイント

毎日を笑顔で元気に過ごしたい人に「さひめの泉」はおすすめです。「さひめの泉」にに含まれるシリカの成分は非常に豊富であり、美容と健康を大切にしている多くの方に支持されています。

これまで、飲用水なら「水道水」で十分だと思っている方は、ぜひ飲用水だけでもシリカ水に変えてみてください。あきらかに体が軽くなったように感じるはずです。

日本の水道水は世界での評価も高いですが、微量とはいえ「カルキ」などの殺菌成分が含まれています。寒い時期にはわかりにくいですが、夏場の水道水はカルキ臭が酷くて飲む気になれません。

先日、うっかり水を切らしてしまい仕方なく「水道水」を飲みましたが、皮膚に痛みを感じるような感覚がありました。やはり、体にとって水道水に含まれる成分は負担なのかもしれません。

「さひめの泉」は、水道水に代えて飲む水としては最適です。日本人の好みに合った「軟水」ですので、クセがなくて飲みやすいと思います。しかも「天然シリカ」が豊富に含まれていますので、知らないうちに健康な体質に変化していくはずです。

商品名さひめの泉(ナチュラルミネラルウォーター)
内容量500ml
原材料名水(鉱水)
採水地島根県大田市三瓶町志学
硬度19
エネルギー0cal
タンパク質・脂質・炭水化物0g
カルシウム0.31㎎
カリウム0.14㎎
マグネシウム0.27㎎
pH値7.0
シリカ70㎎/L

まとめ

さひめの泉 まとめ

今回は、島根県大田市にある三瓶山の麓で採水されている「さひめの泉」をご紹介しました。

数年前までは「水を買って飲む」など考えられませんでした。水道から出る水で十分だと思っていたからです。

しかし、このブログを立ち上げたことで水の大切さを知りました。飲用水を変えたことで、アレルギー体質が相当に改善されたのです。

「さひめの泉」は、健康と美容に良いといわれる「シリカ」が豊富に含まれていて、しかも硬度が19という「軟水」なので、赤ちゃんのミルクに使えるほどの「優しい水」です。

たかが「水」だと思われるかもしれませんが、人間を構成する大半が「水分」であることを考えれば、水にこだわることが如何に大切であるかがわかると思います。

世の中にはさまざまな健康食品がありますが、もっとも身近で親しみやすい健康食品は「水」なのです。

シリカ水おすすめの画像

シリカ水おすすめ4選|健康と美容意識の高い方は必見!

2021-11-13
ミネラルウォーターの画像

ミネラルウォーターとは?水の種類や水質などの疑問を徹底解説!

2021-03-28
初心者にも使いやすい人気のコーヒー器具をご紹介!

コーヒーおすすめサイドバー

珈琲歴一年未満だった私が、実際に使ってみて感じたコーヒー初心者ならではの視点でご紹介しますので、きっと参考になるはずです。

是非、あなたにピッタリのコーヒー器具を見つけていただき、本格的な珈琲ライフをスタートさせてください。

コメントを残す