お家deカフェ|美味しい珈琲と素敵な時間

本サイトはプロモーションが含まれています

お家deカフェ|美味しい珈琲と素敵な時間

趣味として本格的にコーヒーを楽しみたいと思っても、何から始めたら良いのか悩んでしまいませんか?

 

コーヒー器具ってたくさんありますし、初心者でも扱いやすいもの探すのって難しいですよね。

 

そんなあなたのために、この記事では初心者におすすめ✕人気のコーヒー器具をご紹介します!

 

コーヒー初心者だった筆者が、実際に使ってみたリアルな感想を掲載しておりますので、きっとあなたがコーヒー器具を選ぶ際にも参考になるはずです。

 

お手頃価格で人気のあるコーヒー器具を手に入れれば、あなたのコーヒーライフはもっと充実したものになるでしょう。

 

もし、このまま中途半端にコーヒーライフを続けてしまったら、コーヒーの魅力を知らないまま、飽きてしまうかもしれません。

 

初心者にお得なスターターセットを用意しているブランドありますので、まずは気軽に始めてみることをおすすめします。

 

コーヒーを趣味にしたいと本気でお考えでしたら、ぜひ当サイトで紹介しているコーヒー器具を使ってみてください。

 

 

初心者におすすめのコーヒー器具

 

コーヒー器具に必要な条件は、安全性に優れており、機能面での不満がないことです。

 

それ以上でも、それ以下でもないと私は思っています。

 

もちろん、高価なコーヒー器具を使った方が良いに決まっています。

 

「見た目」の美しさだけでなく、「使い心地」にも優れているからです。

 

しかし、私同様で初心者が高価なコーヒー器具を使っても、価格相応の味を引き出すことなどできません。

 

本格的なコーヒーを楽しむ上で必要な条件は、お手頃な価格のコーヒー器具であっても十分に備わっていると思っています。

 

初心者の方は、まずはお手頃な定番モデルでコーヒー器具に慣れ、腕を上げてから次なるステップに進むのが最適です。

 

ここからは、本格的なコーヒーを淹れるために十分な機能を備えたコーヒー器具を種類別にご紹介します。

 

ぜひ参考にしていただき、本格的なコーヒーライフをスタートしましょう!

コーヒードリッパーおすすめ

 

コーヒードリッパーは、ペーパードリップに欠かせないコーヒー器具の代表ともいえる存在です。

 

ドリッパーに合わせたペーパーフィルターを使うことで、雑味を抑えたクリアなコーヒーの味を楽しむことができます。

 

しかし、特にコーヒードリッパーは種類が多く、形や材質もさまざまです。

 

そして、それぞれのドリッパーを使うことで、引き出せる味わいが違ってくるため、コーヒーの奥深さを実感します。

 

それだけに、コーヒードリッパーの果たしている役割は大きいのです。

 

私も同様ですが、コーヒー初心者の方がドリッパーの違いによる、微妙な味わいの差を見抜くことはできません。

 

まずは、「美味しいコーヒーを淹れられること」が最初に掲げるべきメインテーマといえます。

 

コーヒードリッパーは、コーヒー器具のなかでも手頃な価格で揃えられますので、是非とも最初に手に入れておきたいところです。

 

ドリップポットを使って、ドリッパーにお湯を注いでいる自分の姿を想像してください。カッコいいですよね(笑)

 

ペーパードリップで美味しいコーヒーを淹れられるようになれば、誰が見てもカッコいいですから確実にモテます(笑)

 

一日も早くペーパードリップに慣れていただき、美味しいコーヒーを淹れられるようになってください。

 

おすすめのドリッパーなら、こちらの記事でレビューしています。

 

写真や動画で紹介していますので、使用感も伝わると思います。

 

まずは定番のハリオV60です。

 

きれいならせん状の溝が特徴で、フォルムがきれいなので飾って置いても絵になります。

 

ドリップテクニックを磨くのに最適なドリッパーだと思っています。

 

【関連記事】ハリオ ドリッパー おすすめのHARIO V60 VD-01:コーヒー愛好家に贈る最高のドリッパーを紹介!

 

次に紹介するのは、カリタドリッパーです。

 

カリタは初心者にも扱いやすく、安定した味わいのコーヒーを抽出できます。

 

カリタ純正のペーパーフィルターが少し広げにくいのが難点ですが、それ以外は申し分ない使い心地です。

 

【関連記事】カリタドリッパーおすすめのカリタ101D:コーヒー愛好家に贈る最高のドリッパーを紹介!

 

次に紹介するのは、メリタのドリッパーです。

 

とにかく簡単にコーヒーが楽しめるので、僕が一番使っているドリッパーです。

 

「アロマフィルター」という名前が付いているように、コーヒーの深い香りをダイレクトに感じ取れるドリッパーです。

 

ドリップテクニックなど必要ありませんので、ポットのお湯でも問題なく楽しめます。

 

【関連記事】メリタドリッパーおすすめのメリタ AF11:コーヒー好きに贈る最高のドリッパーを紹介!

 

次は、コレスの金属フィルターを使ったドリッパーを紹介します。

 

このフィルターは、コーヒーカップに直接載せて抽出するのに最適です。

 

ペーパーフィルターを使わなので、紙臭さが出ないのが良いですね。

 

一人飲み、夜コーヒーにちょうど良い一台です。

 

【関連記事】コレス ゴールドフィルター 使い方の解説:コレス ゴールドフィルターの特徴とおすすめの淹れ方

 

コーヒーミル(手動)おすすめ

 

コーヒーミルをもつことは、「豆から挽いたコーヒーが飲める」という、最高の体験をもたらしてくれます。

 

本格的なコーヒーの味を引き出したいなら、豆から挽いて飲むべきです。

 

初心者にもおすすめのコーヒー器具として、一番におすすめしたいのが「手挽きミル」です。

 

【関連記事】コーヒーハンドミルおすすめ|クラシックフォルムで人気の高いカリタコーヒーミニミルをレビュー!

 

「挽きたての香り」に驚かされるだけでなく、深みのある味わいにコーヒーの知らなかった一面に気づくことになるはずです。

 

実際、私も以前は市販のコーヒー粉で淹れていましたが、挽きたての香りと味を知ってからは、可能な限り豆を買うようになりました。

 

コーヒーミルも色んな種類・価格のものがありますが、やはり入門モデルとしては扱いやすく、価格も手頃であった方が嬉しいに決まっています。

 

もちろん、有名メーカーの製品ですから、機能面で不満を感じることはありません。

 

美味しいコーヒーを淹れるために必要な条件は整っています。

 

是非ともコーヒーミルを手に入れていただき、芳醇な香りと深みのある味わいを体験してください。

 

【関連記事】TIMEMORE C2がコーヒーハンドミル一番おすすめの理由!機能や使い方を解説

 

初心者でも扱いやすいコーヒー器具の一つです。ぜひお試しください!

フレンチプレスおすすめ

 

フレンチプレスは、ヨーロッパでは一般的なコーヒーの淹れ方ですが、日本ではあまり浸透していません。

 

私も、本格的なコーヒーといえば「ペーパードリップ」を思い浮かべるくらいですから、持っている方はそれほど多くはないはずです。

 

しかし、実際に購入して使ってみると、「もっと早く買っておけば良かったな」と思ってしまうくらい、手軽に美味しいコーヒーを淹れることができます。

 

コーヒー豆には「オイル」が含まれているのですが、フレンチプレスで淹れるとオイルのまろやかな味わいを丸ごと楽しむことができるのです。

 

この独特のマイルドな味わいを再現することは、ペーパードリップではできません。

 

同じコーヒー豆で淹れていみても、器具が違えば全くの別物。

 

フレンチプレスは、想像以上に簡単に使えます。

 

価格もお手頃なモデルが揃っていますので、実際に使ってみる価値はあると思います。

 

ペーパードリップで淹れたコーヒーでは味わうことができない、滑らかでコクのある味わいを体験してください。

 

 

【関連記事】ボダムフレンチプレスでコーヒーを淹れるコツと注意点【初心者向け】

 

初心者でも扱い安いコーヒー器具の一つです。

 

価格もお手頃ですので、ペーパードリップとは違った味わいをお楽しみください。

マキネッタおすすめ

 

「マキネッタ」は、手軽にエスプレッソを淹れることができるコーヒー器具の一つです。

 

イタリアでは一家に一台必ずあるといわれるほど愛されており、日本でも愛用者が確実に増えてきました。

 

私もマキネッタがずっと気になっていましたが、やっとの思いで購入することにしました。

 

価格はお手頃なのですが、買ってみて「失敗した」と思いたくなかったからです。

 

結論から申し上げますと、マキネッタを手に入れて本当に良かったです。

 

むしろ、もっと早く買っていればと思うくらい満足度の高い買い物となりました。

 

とくに、アウトドアで淹れるエスプレッソは最高の贅沢です。

 

ペーパードリップとは全く違った抽出方法ですので、コーヒーが抽出される様子を楽しめるのもマキネッタで淹れるエスプレッソの醍醐味だと感じました。

 

マキネッタが一台あれば、高価なエスプレッソマシンがなくても美味しいエスプレッソを楽しむことができます。

 

 

【関連記事】マキネッタのおすすめはこれ!エスプレッソのような濃厚なコーヒーを楽しむ方法

 

初心者だけでなく、キャンプ好きな方にもおすすめのコーヒー器具です。

パーコレーターおすすめ

 

「パーコレーター」といえばアウトドアで大活躍するコーヒー器具の代表です。

 

粗挽きにしたコーヒー豆を火にかけて、熱々のコーヒーを屋外で楽しむ醍醐味は、まさにパーコレーターだからこそ引き出せる「感動」だと思います。

 

私はこれまで数々のコーヒー器具を試してきましたが、パーコレーターだけは中々挑戦してみる気持ちになりませんでした。

 

パーコレーターに対しては「コーヒー豆を煮出す」というイメージが強く、「苦味」や「エグみ」といったマイナスな部分が強調されてしまいそうな気がしていたからです。

 

しかし、実際に購入して使ってみるとイメージした味わいとは全くの別物であることを気付かされました。

 

熱々で冷めにくいコーヒーを淹れられるだけでなく、冷めても旨さが続く味わいだったからです。

 

もっと早くに挑戦すべきであったと後悔しているほどです。

 

キャンプ人気は年々加速度的に成長しており、今後もアウトドアブームは続くと思います。

 

ぜひ、「パーコレーター」を一台手に入れていただき、「熱々の旨いコーヒー」を楽しんでください!

 

パーコレーターの使い方については、以下の記事で詳しく紹介しています。

 

【関連記事】コーヒーパーコレーターおすすめ|アウトドアに一押しのアイテムをご紹介!

 

キャンプ初心者でもおすすめできるコーヒー器具です。

コーヒーアイテムおすすめ

 

美味しいコーヒーを淹れるために、さまざまなコーヒーアイテムがあります。

 

これらアイテムを使うことで、初心者でも美味しいコーヒーを手軽に楽しむことができるのです。

 

この項では、私が実際に使ってみて良かったコーヒーアイテムをご紹介します。

 

お手軽価格のアイテムが中心ですので、ぜひコーヒーライフに取り入れてみてください。

ハリオドリップアシスト

ペーパードリップで一番のポイントとなるのがドリップです。

 

コーヒー粉にお湯を浸透させ、コーヒー豆の旨味を引き出さなければいけませんが、このドリップが初心者にはなかなか難しいのです。

 

お湯を一気に注げば旨味が逃げてしまいますし、ゆっくりすぎるドリップだとエグミが出てしまいます。

 

そこでおすすめしたいアイテムが、ハリオドリップアシストです。

 

このアイテムはハリオドリッパーの上部に載せることで、プロが淹れたようなコーヒードリップができるという優れものなのです。

 

しかも、ドリップアシストが一台あれば、わざわざドリップポット(コーヒー専用のやかん)を購入する必要がありません。

 

普通のやかんはもちろん、電気ケトルでも本格的なコーヒーを楽しむことができるのです。

 

価格も1,000円ちょっとと安価ですので、ドリップに時間をかけられない時でも重宝します。

 

ハリオドリップアシストについて、詳しくは以下の記事で紹介しています。

 

【関連記事】ハリオドリップアシストで簡単に美味しいコーヒーを淹れよう!

 

ドリップアシストの使い方はとても簡単!

 

お手軽に世界チャンピオンのドリップテクニックを再現してください!

 

ドリップバッグホルダーおすすめ

美味しいコーヒーを手軽に楽しむなら、ドリップバッグで淹れるのがおすすめです。

 

ドリップバッグをカップに載せ、お湯を注げば本格的な味わいのコーヒーが楽しめます。

 

ただ、一杯分のお湯を注ぐとペーパーがコーヒーに浸かってしまうという問題がありました。

 

注湯してから時間が経つと「ペーパー臭」が気になりますので、長時間浸すのはおすすめできません。

 

そこで便利なアイテムがドリップバッグホルダーです。

 

ドリップバッグホルダーとは、カップに載せるドリップバッグ用のホルダーです。

 

ドリップバッグホルダーが一台あれば、ペーパーがコーヒーに浸かるという悩みは解決します。

 

ドリップバッグホルダーについて詳しくは、以下の記事で紹介しています。

 

【関連記事】コーヒー好きにおすすめのドリップバッグホルダー!使いやすさとデザイン性を兼ね備えた商品を紹介

 

初心者にもおすすめしたい、お手軽なコーヒー器具の一つです!

 

オールインワンコーヒーメーカーおすすめ

オールインワンコーヒーメーカーとは、たった一台のコーヒー器具でミルからドリップまでできてしまうという優れものです。

 

オールインワンコーヒーの一番のウリは、コーヒー器具をあれこれ準備する必要がないということでしょう。

 

本格的なコーヒーを味わうとなれば、コーヒーミル、ドリッパー、ペーパーフィルター、サーバー、カップというように、色々なコーヒーを味わうためのアイテムが必要になります。

 

しかし、オールインワンコーヒーメーカーが一台あれば、美味しいコーヒーをどこでも楽しむことができるのです。

 

たとえば、オールインワンコーヒーメーカーをバッグに入れて、アウトドアでコーヒーを淹れることだってできます。

 

もちろん、お気に入りのコーヒー豆は準備しておく必要がありますが、屋外で本格的なコーヒーが味わえるのはとても贅沢な体験です。

 

オールインワンコーヒーメーカーについて詳しくは、以下の記事で紹介しています。

 

【関連記事】オールインワンコーヒーメーカーで本格的なコーヒーを楽しもう!おすすめ商品と使い方のコツ

 

初心者から上級者まで、コーヒー好きに強くおすすめしたいコーヒー器具です!

 

まとめ

今回は、入門モデルとしておすすめのコーヒー器具を、種類ごとにご紹介しました。

 

こちらでご紹介したコーヒー器具は、すべて使いやすくて価格もお手頃なので、初心者の方でも、気軽に美味しいコーヒーを淹れて楽しむことができます。

 

ぜひ参考にしていただき、素敵なコーヒーライフを満喫してください。